看護師の転職を探す手順

看護師転職を成功させるための心構えとして、その流れを把握し、計画を立てておくことは、最大のポイントであるといえます。 まず第一には、転職の理由や転職先での希望条件などを整理しておきます。人間関係や金銭的な不満や勤務体制の様な不満を転職理由としてしまうのではなく、具体的で向上心のある理由が理想です。希望条件は、妥協出来ない点と妥協しても良い点をしっかり決めておきましょう。 次に、転職先の情報収集の開始です。医療機関、病院、医院などの求人を、求人広告やインターネット上での看護師求人サイトなどを利用して探します。気になる転職先を見つけ次第、問い合わせや応募をしましょう。応募前に一度、自ら足を運んでみて、どの様な雰囲気の所なのか下調べをしてみるのも良い方法です。 面接が決定したら、応募書類の準備も整えておきます。一般的には履歴書、看護師免許のコピーが最低限必要です。面接を受ける際は、前職の退職の理由や志望動機、希望の職種や目標などを聞かれる場合が多いですし、小論文などの筆記試験実施の可能性もあります。 この様な流れで新しい就職先が決まったら、勤務先での退職準備、手続きなどを行います。 一例として、インターネット上での看護師求人サイトでの基本の流れとしては、登録後に、希望条件などの確認、求人の提案、面接サポートとなり、内定後のフォローや転職後のバックアップも充実しています。

便利なサイト案内

インデックス